本日天気晴朗ナレドモ資源ナシ

〜とある艦これ提督の戦闘詳報〜

カレンダー表示 / 一覧 / 検索 / 最新 / RSS

カテゴリ検索(テスト設置)
戦闘詳報 作戦要綱 
艦隊広報 艦これ改 
艦これアーケード 
*カウンター置いて見る
アクセス数:カウンター合計
(昨日:昨日 今日:今日)
Writer:Holmes金谷@横須賀鎮守府のヘタレ提督

Twitter:@M_Kanaya
  同人活動 〜アイリ@ドット絵工房・書籍部〜 →本家:アイリ@ドット絵工房

過去ログ 2013年04月 05月 06月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 08月 09月 10月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 12月 
2018年01月 02月 03月 05月 06月 07月 

2018年07月15日(日)21:51 『札幌オンリー祭り芸文館ファイナル「寒これ12+極・東方神居祭12」』参加AAR
毎度どうも、俺提督です。

さて、本日さっぽろ芸文館にて行われました「札幌オンリー祭り芸文館ファイナル『寒これ12+極・東方神居祭12』」に、サークル参加をして参りました。
何時もの様に良かったところ・悪かったところを検証して、次回以降の資とすべくナレッジベースを積み上げて行きましょう。

※「AAR」とは
AAR(After Action Review)とは、元々米陸軍が開発をした軍事作戦の研究手法の事で、
「戦闘の成功体験や失敗体験を分析評価して、以降の作戦に役立てる」
事を目的とした研究会の事を指しています。
(一部では「After Action Report」とも言われていますが、あっちはゲームのリプレイの事であって事後研究では無いのでレビューが正解になります)
ここでは主に失敗を分析して、事後の作戦を成功に導く為の手法が採られて、

1:現場では何が起きたのか
2:その時どう判断してどう行動したのか
3:その結果どうなった
4:では、それに対して今後どういった方法を採るべきか

と言う様な事が研究をされます。

転じて、このBLOGでは
「同人即売会イベントに於ける何が起きたか、どうしたか等を客観的に判断して、次回に生かす」
を行う為の反省会的意味合いを持っています。


・芸文館でのイベントはこれでおしまい

と言う事で、長らくお世話になった芸文館でのイベントも、これがファイナル。
良い会場だったのですけどねぇ。
まあ細かい事言うと駐車場が弱いとか色々ありますけどね。


・今回は三人での参加

んで、前々からアナウンスしてた通り、アイリさんが不在の中でのイベント参加、つまりは書籍部単独参加という形になります。
結局アイリさんは仕事が忙しいのか文字通り音信不通になってますので、当分の間はアイリさん抜きでイベントに参加し続ける事になるかと思います。


・配置完了

と言うことで、いつもの半分のスペース(と言っても2SPだから十分大きいですが)で配置完了。
本日の配置状況
それでもまあ割とコンパクトにまとまったのかなぁ?と言う感じです。

・イベント開始

そんな感じで、イベント開始となります。

イベントに向かってる最中に雨が降り出した、と言う感じの中でのイベント開催だったわけですが、そこは神居祭。人の入りはほぼいつも通りかなぁと言う気がします。

うちのところもそれなりにいつもの常連さんや友人知人、新しいところではゲーセンで知り合ったAC提督が来てくれたり(しかも「全部下さい」してくれた)などなど、まあ良い感じで賑わってくれた感じがします。

と言うことで、ありがたいことに書籍部もそれなりに人が集まってくれる様になったのかなぁ、と言う気がします。


・本日見かけた艦これレイヤーさん

艦名敬称略で。

筑摩、暁、響、春雨。


・頒布数

とまあそんな感じのイベントだった今回ですが、頒布数はこんな感じでした。

・災害派遣〜戦闘詳報一八〇七一五〜:8(+19)/30

・「現代戦車戦」体験演習です!(オフセット):1/5
・北の大地のフレンズたち3:1/10
・黒潮の憂鬱は親潮と共に〜戦闘詳報一八〇二一八〜:2/9
・ヤマシグサンシャイン〜戦闘詳報一八〇二一一〜:2/6
・アイリ@ドット絵工房工房通信まとめ2017:1/8
・鳳翔さんと お茶にしましょうか 〜戦闘詳報一七一二二四〜:1/4
・北の大地のフレンズたち2:1/5
・北の大地のフレンズたち:1/4
・鎮守府戦況報告書一七〇七三〇〜清霜はどうありたい〜:1/9
・その銃口は何処の方角に〜戦闘詳報一七〇七三〇〜:1/2
・戦闘詳報一七〇五〇四:1/2
・Nostalgia Trio Stories:1/4
・鳳翔さんと鎮守府の日常風景〜戦闘詳報一六一二二五〜:1/5
・壱六式戦闘糧食本:1/5
・鎮守府戦況報告書一六一二〇四〜アイドルの流儀〜:1/5
・居酒屋鳳翔繁盛記〜戦闘詳報一六〇二二七〜:2/3
・戦闘詳報一四〇九二八:1/1(※頒布終了)

おかげさまをもって久しぶりに一杯出てくれました。
特に、当サークル設立以来初のオフセットだった「明石天津風本」こと、「戦闘詳報一四〇九二八」が目出度く頒布終了してくれました。作成より実に4年かかった計算ですが。

あと、新刊は何か予想以上に出た様な・・・?
30部刷って残り3って(まあ挨拶代わりに差し上げまくったからこうなっていますが)

何にせよ、お手にとって下さった皆様、ありがとうございます。


・「次」のお話

さて、んでは次回以降の参加予定イベントのお話ですが。

次は8月26日に予定されています「やわらか大作戦3」に参加予定となります。
もっとも、この頃仕事の関係で私は出られない可能性も出てきましたので、そうなるとまあいつも通り?他サークルメンバーだけ参加という形になるかもしれません。

この辺りはサークルサイトに上げていきますのでそちらも参照下さい。


・以上

とまあ、そんな感じの今回のAARでした。

『札幌オンリー祭り芸文館ファイナル「寒これ12+極・東方神居祭12」』に参加された皆様、お疲れ様でした。

そして、本日まで良い会場を提供して頂いたホテルさっぽろ芸文館に、深甚なる感謝を。
[ 戦闘詳報 ] [ Trackback(0) ]
コメント
名前  
メッセージ 
 

2018年06月25日(月)22:36 第四七次戦力整備計画
1.本要綱は、我が鎮守府における当面の戦力整備計画を示すものである

2.略称は『四七整備計画(よんななせいびけいかく)』と呼称するものとする

3.現在遂行中の四六整備計画により、各艦娘のレベルの底上げは順調に進行している
具体的には、数隻については目標点に到達し次の目標点へのシフトが行われて居る

加えて、春イベントにより一人の新規艦娘が艦隊に加入をしてきた
幸い現在に於いては改化改装まで進んで居ると言う状態にある

また、四三計画から引き続き行っている駆逐艦の練成については、変わらず微速ながら進んで居る状況にある

しかしながら、今回伊勢に改二改装が実装をされ、また運営鎮守府告知よりいずれかの駆逐艦ネームシップに改二実装が予告をされている状況になっている
今年の運営鎮守府の「推し」が陽炎型と夕雲型だと明言されている以上、陽炎改二が実装済みな今では夕雲だろうとは想像に難くないが、育成は行われて居ない状況にある
それらを踏まえて、引き続き陽炎型・夕雲型の育成は急務であると言えるであろう

4.これらを踏まえ、我が鎮守府では引き続き現行の戦力整備計画を継続する物とし、今回はその第四七次計画を示す物とする

5.次の艦に於いて、改を目指す物とする

・軽空母:瑞鳳<2> ※優先度低

・給油艦:神威<2> ※優先度低

6.次の艦に於いて、レベル50を目指す物とする

・軽巡洋艦:阿武隈改<2>

・正規空母:翔鶴<2>、雲龍<2> ※優先度低

7.次の艦に於いて、レベル70を目指す物とする

・駆逐艦:時津風、萩風

・正規空母:赤城<2>、加賀<2> ※優先度低

・海防艦:占守、国後、択捉、松輪 ※優先度低

・水上機母艦:千歳、千代田、瑞穂、秋津洲 ※優先度低

・潜水母艦:大鯨 ※優先度低

・重雷装巡洋艦:北上<2> ※優先度低

8.次の艦に於いて、レベル90を目指す物とする

・正規空母:蒼龍<2>、飛龍<2>、瑞鶴<2> ※優先度低

・水上機母艦:コマンダンテスト

・練習巡洋艦:香取、鹿島 ※優先度低

・揚陸艦:あきつ丸 ※優先度低

・補給艦:速吸、神威 ※優先度低

・工作艦:明石 ※優先度低

・重雷装巡洋艦:大井<2> ※優先度低

9.その為の練度向上を、既存艦隊の支援の元に強力に推し進める物とする

10.この計画は、第四八戦力整備計画が策定されるまで継続する物とする
[ 作戦要綱 ] [ Trackback(0) ]
コメント
名前  
メッセージ 
 

2018年05月03日(木)20:44 『おでかけライブin札幌つどーむ75 GW新刊2018 内「絶対海域 第四次札幌遠征」』参加AAR
毎度どうも、俺提督です。

さて、本日つどーむにて行われました「おでかけライブin札幌つどーむ75 GW新刊2018 内「絶対海域 第四次札幌遠征」」に、サークル参加をして参りました。
何時もの様に良かったところ・悪かったところを検証して、次回以降の資とすべくナレッジベースを積み上げて行きましょう。

※「AAR」とは
AAR(After Action Review)とは、元々米陸軍が開発をした軍事作戦の研究手法の事で、
「戦闘の成功体験や失敗体験を分析評価して、以降の作戦に役立てる」
事を目的とした研究会の事を指しています。
(一部では「After Action Report」とも言われていますが、あっちはゲームのリプレイの事であって事後研究では無いのでレビューが正解になります)
ここでは主に失敗を分析して、事後の作戦を成功に導く為の手法が採られて、

1:現場では何が起きたのか
2:その時どう判断してどう行動したのか
3:その結果どうなった
4:では、それに対して今後どういった方法を採るべきか

と言う様な事が研究をされます。

転じて、このBLOGでは
「同人即売会イベントに於ける何が起きたか、どうしたか等を客観的に判断して、次回に生かす」
を行う為の反省会的意味合いを持っています。


・つどーむイベント参加は一年ぶり

と言う事でつどーむでのおでらい、と言うか絶対海域ですよ。
前出たのが丁度去年の5月4日のイベントでして、丁度1年ぶりと言う事になります。
つどーむの場合はコスプレエリアがサークルエリアと同じくらいの広さがあって、これがまた北海道でのおでらいの特徴をよく示しているかなぁと言う気がします。

・今回は久しぶりに少人数参加

で、サークルメンバーの関係で今回は私を含めて3人での参加となりまして。
まあGWだから仕方ないよねー。

取り敢えず強い雨脚に頒布物を濡らさない様に気を付けつつ入場、ブースの準備となります。

・配置完了

て事で多少手間取りはしつつも、配置完了しました。
まず書籍部
書籍部配置

次にグッズ部
グッズ部配置

相変わらず書籍部が若干グッズの方を侵食しております。
なお、東方のうどんげが居ますが、これはサークルメンバーのコスです。

・イベント開始

そんな感じで、イベント開始となります。

・寒い!

で、今日のイベント。
雨が降ってたからと言うのもあったかも知れませんが、ここ数日札幌でも20度越える様な陽気が続いていたところでの14度程度の気温って事で、会場が妙に「寒い」。

長袖のシャツを着ていたのですが、何て言うんでしょう、足下からこうひんやりとして居て、イベント中ずっと手を擦り合わせて暖めていたり、トイレが近くなって何度も行ってみたりとまあもろに影響を受けていました。

って言っても、うちらはサークルだから良いんですが、レイヤーさんで半袖とかノースリーブとかの着てる人達はもっと寒かったんじゃ無いでしょうかねー。
(実際サークルに遊びに来てくれたレイヤーさんに聞いてみたらみんな寒いと仰有ってました)

でまあ、「雨」「GW後半開始」「明日明後日明明後日東京方面でのイベント(砲雷撃とか例大祭とか)」と言う関係もあってか、知り合いのスタッフに聞いたところでは去年の半分程度の動員という感じでして。
確かに何となくすいているかなーと言う気はして居ましたが。

・本日の失点

いつも良くして頂いて居るご友人のレイヤーさん。
まあイベントでしか顔を合わせない事もあって、まだあの方のオーラを掴み切れていないので今年の目標としては「遊びに来て頂いたら見分けが付く様になりたい」と思って居たのですが。
今日見事に気が付きませんでしたw 初手から躓いてるやんw

・本日見かけた艦これとかのレイヤーさん

艦名敬称略で。

高雄、時雨、天龍。

サークルメンバーの目撃情報で、

愛宕、龍田。

あとアズレンで、

赤城、加賀(この二人ものすごくもふもふでした)

けもフレで

かばんちゃん、サーバルちゃん(作品知らないけどこの二人は取り敢えず見分けが付く程度には知識が付いたw)

と言う感じでした。


・頒布数

とまあそんな感じだった今回のイベントですが、頒布数はこんな感じでして。

・「現代戦車戦」体験演習です!(オフセット):0/7
・北の大地のフレンズたち3:0/16

・黒潮の憂鬱は親潮と共に〜戦闘詳報一八〇二一八〜:0/9
・ヤマシグサンシャイン〜戦闘詳報一八〇二一一〜:0/6
・アイリ@ドット絵工房工房通信まとめ2017:1/9
・鳳翔さんと お茶にしましょうか 〜戦闘詳報一七一二二四〜:1(+1)/8

・北の大地のフレンズたち2:0/5
・北の大地のフレンズたち:0/4

・鎮守府戦況報告書一七〇七三〇〜清霜はどうありたい〜:0/9
・その銃口は何処の方角に〜戦闘詳報一七〇七三〇〜:0/2
・戦闘詳報一七〇五〇四:0/2
・Nostalgia Trio Stories:0/4
・鳳翔さんと鎮守府の日常風景〜戦闘詳報一六一二二五〜:0/5
・壱六式戦闘糧食本:0/5
・鎮守府戦況報告書一六一二〇四〜アイドルの流儀〜:0/5
・居酒屋鳳翔繁盛記〜戦闘詳報一六〇二二七〜:1/4
・戦闘詳報一四〇九二八:0/1

結局差し上げた分を除くと、3冊しか出ませんでした。
まあなかなか難しい所ですねぇ。


・「次」のお話

さて、んでは次回以降の参加予定イベントのお話ですが。

次回イベントは、いよいよ芸文館ファイナルになります7月15日の札幌オンリー祭り芸文館ファイナル「寒これ12+極・東方神居祭12」に参加を予定しております。

詳細については、また決まり次第Twitterやサークルサイトの方で告知をして行こうと思います。


・以上

とまあ、そんな感じの今回のAARでした。

『おでかけライブin札幌つどーむ75 GW新刊2018 内「絶対海域 第四次札幌遠征」』に参加された皆様、お疲れ様でした。
[ 戦闘詳報 ] [ Trackback(0) ]
コメント
名前  
メッセージ 
 

過去ログ 2013年04月 05月 06月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 08月 09月 10月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 12月 
2018年01月 02月 03月 05月 06月 07月 

(Powered By:DiaryCGI nicky! + List for nicky! + RSS)

(Server powered by: 【さくらインターネット】 )